総社文学会

総合文芸誌「総社文学」昭和47年 創刊

総社文学会

 「総社文学会」設立趣意書

 最近の経済の発展に伴い、総社市の生活は目に見えて向上して来たようですが、案外文化活動、特に文学活動の面が立ち遅れています。その立ち遅れを取り戻すために私達総社文学会員は、流派・思想・ジャンルの壁を越えて、総社市の文学の向上を目ざす人々の力を機関誌「総社文学」に結集します。
 郷土の文学はいたずらに地方を固執することなく、また中央を意識するのでもなく、堅実な生活の上に立った文学精神と現代文学の進歩した方法とを研究して、たゆみない郷土の文学の根強さと進歩とをもたらすことを目的にします。                   昭和47年1月15日  発起人一同               

  会 則(抄)
  1 この会を「総社文学会」とします。
  2 機関誌「総社文学」の発行を主な事業とします。
  3 機関誌は季刊とし、1・4・7・10月の各月の1日を発行日とします。
  4 会員組織とし、個人参加とします。
  5 会としては政治活動、他の結社などに参加しません。
  6 短歌・俳句・川柳・詩・小説・童話・随筆など、すべての創作文学作品を掲載します。
  7 会費、総社文学売上金、寄付金で運営し、主に機関誌の発行に当てます。
  8 会費は機関誌発行経費および雑費をもとにして算出します。

     総社文学会
  編集・発行    総社文学会
  連絡先              〒719-1131 総社市中央6-1-131
  電話:FAX        0866-93-6394
  会員数       20名(令和4年1月現在)
  会費       発行毎に3,000円~(年4回発行)
           ※ 会費は、作品のジャンル・長短によって異なります。
           ※ 会員には、発行毎に5冊の「総社文学」を送付します。
  入会案内     総社市または近隣の市町村に在住の方が参加できます。
           ※ 入会を希望される方は、メールでお問い合わせください。

 「総社文学」の購読
   ・  「荒木書店」「宮脇書店総社店」でお買い求めいただけます。
   ・ オンライン書店総社文学堂」での購入も可能です。
    ※ バックナンバー(Vol.171~)在庫あります。 

【読者のコーナー】作品募集

※「総社文学会」では、読者の作品を募集しています

 総社市または近隣地域に在学中の生徒・学生にスポットをあて、広く文学に興味を持つ新進気鋭のフレッシュな文学作品を「総社文学」誌上に紹介するコーナーです
 投稿要項を確認の上、どしどし投稿してください

【投稿要項】

 ■ 投稿ジャンル
       詩   :1編
    短歌:5首以内
    俳句:5句以内
    川柳:5句以内
    随筆:1編(指定の書式 4枚以内)
    童話:1編(指定の書式 8枚以内)
    小説:1編(指定の書式 8枚以内)

 ■ 投稿資格
  ※ 総社市または近隣地域の中学・高校・大学へ在学していること

 ■ 投稿料  
  ※ 無料

 ■ 投稿期間  
  ※ 随時(次号の「総社文学」に掲載します)

 ■ 投稿方法
  ※    A4サイズ横方向に設定してください
  ※ ワープロソフトを使い、26字×24行(縦書き)で印字してください
  ※ 投稿用紙をダウンロードし必要事項を記入の上、作品に貼付してください

  〈投稿の注意〉
  ※ 個人投稿に限ります(団体での投稿は受け付けません)
  ※ 日本語で書かれた未発表作品であること(テーマは不問)
  ※ 同人誌・学校の機関誌への発表作品は掲載できます
  ※ 投稿作品は返却しません

 ■ 投稿先
  ※  719-1131 総社市中央6-1-131  総社文学会 宛

 ■ 掲載についての選考
  ※ 「総社文学会」での選考があります

 ■ 掲載の通知
  ※ 作品の掲載が決定した場合のみ、その旨メールで通知します
  ※ 作品が掲載された「総社文学」を作者宛に送付します

 ■ 個人情報
  ※ 個人情報は、作品の選考・連絡のみの目的で使用します
  ※ 当人の同意なしに第三者に開示することはありません
  ※ 「総社文学」には、作品・氏名・学校名・学年を掲載します
    (未成年:投稿用紙の「個人情報」欄に保護者の署名・押印が必要)

 

「西日本豪雨災害」記録画像を提供してください!

「総社文学50周年記念号」編集にあたって、「西日本豪雨災害」の記録画像を募集しています。

ご提供いただいた画像すべてを掲載することは出来ませんが、提供いただきました画像のうち、いくつかの画像を50記念号誌上で使用させていただきたいと思っています。

① メールに添付してご提供ください。sojyabungaku@gmail.com
② ご自身で撮影された記録画像をご提供ください。
 ※「著作権使用料」が発生する画像の送付はご遠慮ください。
③ 画像に地域・地区名を記載してください。
④ 画像を使用する際、提供者への連絡はいたしません。

至急!よろしくお願いします!

「ちょこっと作文」寄稿について

f:id:yomoyamayomoyama:20220331093134j:image
f:id:yomoyamayomoyama:20220331093138j:image

「総社文学」創刊50周年特別企画「ちょこっと作文募集中」の投稿用紙を、下記の場所に置かせてもらっています。(2月25日現在)
よろしくお願いします。

※ マービーふれあいセンター
※ たけのこ茶屋(真備町
※ 倉敷ライフパーク
※ 清音夢テラス
※ 総社市図書館
※ 総社中央公民館
※ 美袋の里「大黒屋」
※ 生協総社店
※ アトリエ トネリコ(倉敷)
※ 総社市昭和公民館
※ 山手公民館(総社市

【FM岡山】Fresh Morning OKAYAMA!

f:id:yomoyamayomoyama:20220326173833j:plain

FM岡山】Fresh Morning OKAYAMA!

「総社文学50周年記念号」の特集「西日本豪雨より4年(仮題)」のインタビュー出演が決まりました。

日時:3月31日(木)午前7:30~午前10:00の番組
 (インタビューは午前9:06頃からの予定です)

よろしくお願いいたします。 

「カワハラ書店」天満屋ハッピータウン総社リブ店

f:id:yomoyamayomoyama:20220316161930j:plain

f:id:yomoyamayomoyama:20220225065600j:plain

「カワハラ書店・天満屋ハッピータウン総社リブ店」へ「総社文学」Vol.189を置かせてもらえることになりました。ご厚意に感謝いたします。

とりあえず5冊の納品です。
入り口近くの「郷土のコーナー」へ平置きにしていただいています。

今まで総社市は、「宮脇書店総社店」「荒木書店」の2店舗にしか置いてありませんでしたが、販売網を広げることができました。

総社市の皆さん、昭和47年創刊「総社文学」をよろしくお願いいたします。